一番のご褒美は誰かからの「言葉」

PROFILE ビューティアップ キャラクター 石野 真子<女優・歌手>
日本テレビ『スター誕生!』に合格し、
その翌年歌手デビュー。
第20回日本レコード大賞新人賞など、
その年の各音楽祭の新人賞を総なめにする。
現在は、女優としてテレビドラマ、映画、
舞台と活躍の場を広げている。

 「ビューティ=美」と聞いて思い浮かぶのは「女性」です。年齢や職業にかかわらず、女性の存在そのものが「美」。私は、すべての女性は「美」で作られていると思っているんです。

 オシャレで大切にしたいのは女性らしさ。年齢を重ねていく中で、体のラインや似合うものは変化していきますよね。30代の方が着てかわいいものと私たちの世代に合うものは違いますから、チョイスには気をつけるようにしています。「中身がいいんです!」とは言っても、パッと見た時の印象も大事です。女性らしさを忘れずに、年齢に合った服をキレイに着こなすことができればいいなと思っています。

 仕事ではスカートを履くことが多いけど、普段はパンツ派です。動きやすいラクなスタイルが中心になってしまうので、たまにはヒールを履かないと! とスカートを選ぶことも。フレアーよりはちょっとタイトなシルエットの方が好みです。エレガンスさはこれから大事にしたいと思います。

 メイクはナチュラルが基本で、特にこだわりはありません。というのは、残念なことに私の顔は頑張ってメイクしてもあまり変化がないから。アイラインやアイシャドウのグラデーションでハッとするほど印象が変わる目や、きりっとしたかっこいい雰囲気の顔に憧れはあるのに、どうやっても笑っちゃうほどきりっとしない。だから、ずっとメイクはナチュラル。リップは自然で明るい色を選ぶようにしています。

 ヘアスタイルはショートからロングまでいろいろな長さを楽しんできました。変わらずに好きなのは、風を感じるふわっとエアリーなヘアスタイル。髪色はドラマの役柄に合わせることが多くなりますが、ステージに立つお仕事では少し明るくしてみたり、と色で変化をつけて楽しんでいます。
 美容院でヘアセットがキレイに決まったり、トリートメントしてもらったり、髪のオシャレがうまくいくと気分が上がりますよね。いつもより頑張ったなという仕事を終えたときには、見ているだけで気分が上がる、キレイな髪留めや、ハンカチーフを自分にプレゼント。

 こんなふうに、笑顔で過ごすための小さなご褒美はたくさんありますが、私にとって一番のご褒美は誰かからの「言葉」です。逢えてよかったと言っていただけたり、ライブで歌を聴いて下さった方から「元気が出たよ」と言ってもらえることは、私にとって最高の喜び。「うれしい! 私、頑張れる!」という気持ちになるんです。

 みなさんも、家族や周りの方から「頑張ったね」や「ありがとう」と言ってもらえると、イキイキしてきて、力が湧いてきませんか? 誰かからのうれしい一言は、頑張った証。時には自分で自分をほめてあげることも大切だと思います。

無料ビューティアップ体験受付中!

まずはフリーダイヤルにご相談 0120-65-0480 営業時間 AM9:00〜PM11:00

PAGE TOP